ISHIMO PICKS

景品表示法

・地目は登記簿に掲載されているものを掲載。但し、現状と異なるときは現状の地目を併記しなければならない。

・区画が多く、すべてを掲載できないときは、最高価格、最低価格、最多価格とそれぞれの販売区画数を掲載する。

・各施設までの所要時間は道路距離80mにつき1分で計算する。

・新設予定の駅等は、その運航主体が発表したものに限り掲載できる。

・懸賞によらない景品・・・取引価格の10分の1または100万円の低い方

・懸賞による景品・・・取引価格の20分の1または10万円の低い方

・マンション名に公園や旧跡等の名称を使えるのは直線距離で300m以内にある場合

・売地として販売するとき、古屋などがあってもその旨を掲載すれば売地として表示できる。

・二重価格の条件

過去の販売価格、値下げの時期を明示

値下げの3か月以上前に公表され、実際に販売のために示されていたこと

原則として値下げしてから6か月以内に表示すること

土地か建物に対して行われること

・折込チラシ等では物件の種類ごとに取引様態を表示する

・傾斜地がある場合は傾斜地の割合。ただしマンションの場合は不要

・路地部分のみ道路に接する場合でその路地上部分の面積が土地部分の30%以上の面積の時は路地の割合等を記載する